口コミが良い市販の白髪染めトリートメントと選び方のコツ

ドラッグストアのおすすめ白髪染めトリートメント【若白髪女子が自腹で調査】

更新日:

ドラッグストアで買える市販の白髪染めトリートメントって何があるの?と思ったので実際に店舗に行って調査!よさそうな白髪染めトリートメントを全部買ってみました。

若白髪女子
20代女子でも手に取りやすい白髪染めトリートメントを厳選しました

ドラッグストアで見つけられた商品一覧と、買って使ってみたおすすめ度をご紹介。
実際に使ってみた口コミも書いています。

ドラッグストアで白髪染めトリートメントを買うメリットと選ぶ時の注意点についても書いています。

大阪府内のドラッグストアで見かけた白髪染めトリートメントを購入、紹介しています。それぞれのお店では取扱われている白髪染めトリートメントの種類は少ないので、お近くのドラッグストアでは売ってないかもしれません。

市販の白髪染めなら白髪染めトリートメントがおすすめ

この記事ではヘアカラータイプの白髪染めは紹介していません。
なぜなら、市販の白髪染めはあまりおすすめできないから

シエロ白髪染め

ヘアカラータイプの白髪染めはドラッグストアで見かけるこういうの

若白髪女子
市販の白髪染めなら白髪染めトリートメントが正解

ヘアカラータイプの白髪染めと白髪染めトリートメントの違いは簡単にいうと、刺激の強さ
ヘアカラータイプの白髪染めの方が脱色成分が入ってるしキューティクルを開くぶん、髪と頭皮への刺激がつよいです。
(医薬部外品とされています)

白髪染めといえばCMでよく見るヘアカラータイプを思い浮かべる人が多いのですが、刺激が強いので繰り返し使うと髪がいたみます。

もちろん、市販の白髪染めで髪色を明るくしたいという場合はヘアカラータイプの白髪染めを使う必要あり。
でも、毎回全体染めじゃなくリタッチにする、頭皮の保護をしっかりするなど対策しておく必要があります。

若白髪女子
失敗もしやすいので、ヘアカラータイプを使うなら美容師さんにお任せするのが無難。

白髪染めトリートメントはトリートメントタイプの白髪染め。


髪表面に着色する仕組みはヘアマニキュアと似ていますが、白髪染めトリートメントは根元まで染められるのが特徴。

髪への負担が少なく、地肌についても取れるので失敗が少ないです。

若白髪女子
家で白髪を染めたいなら、白髪染めトリートメントが使いやすいです。

ドラッグストアで買える白髪染めトリートメント一覧【おすすめ度も】

ドラッグストアで見た白髪染めトリートメントの一覧と、それぞれのおすすめ度を紹介しています。

50の恵 頭皮いたわりカラートリートメント【おすすめ度★★】

CMでもよく聞くる50の恵。カラートリートメントも発売していました。
アットコスメとかで見ると口コミはかなり微妙な感じ。

使った感じもテクスチャーがゆるくてぬりにくかったです。

ウエラトーン ヘアカラートリートメント【おすすめ度★★★】

以前読んだ雑誌でもおすすめされていたウエラ。意外と高級感のあるパッケージです。
トリートメント効果を宣伝しているだけあってなかなか良さげ。

使ってみた感じでは、トリートメント効果はなかなか良い感じでした。

ルプルプ【おすすめ度★★★★★】

取扱のドラッグストアは少ないのですが、バラエティストアでたまに見かけます。
色持ちや染まり具合が今まで使った中で一番いい感じ。

私のルプルプヘアカラートリートメントレビュー

一回使ってみてほしい。

ビゲン カラートリートメント【おすすめ度★★】

ヘアカラー(ブリーチ)みたいな若そうなデザイン。
値段もかなり安いので手に取りやすく、カラーバリエーションも4色といちばん多かったです。

ただ、色があまり入らず。
アットコスメでも使えるという人がいる一方、0点を付ける人がいるくらい酷評されているのでおすすめ度は低め。

レビュー記事

ビゲンのカラートリートメントを実際に使った口コミ【白髪染め】

この記事では白髪染め「ビゲントリートメントカラー」のアッシュブラウンを実際に使った体験談とレビューを紹介しています。 白髪染めトリートメントをドラッグストアで探した時に、一番最初に見つけたのがビゲン。 ...

続きを見る

ティアラ資生堂 SHISEIDO 【おすすめ度★★】

資生堂の白髪染めトリートメントtiara。

手頃な値段が魅力的なものの、使ってみた感じ染める力が微妙。
同じ資生堂でも数百円出してプリオール(↓下に書いてます)買ったほうがまだまし

プリオール【おすすめ度★★★★】

資生堂のティアラにするならこっちのプリオールがおすすめ

色の入り方はかなりゆるやかなものの、プチプラのカラートリートメントのなかではましです。

ドラッグストアによっては3回分くらいのお試しパックが売っているので色の確認もできます。

若白髪女子
でも、ドラッグストアで売ってるやつで、しっかり染めたいならルプルプか利尻です

公式サイトの方が同じ値段でシャンプーのミニボトルとかがついてくるのでそっちで買うのが実はお得。

レビュー記事

【口コミ】プリオールのカラーコンディショナーを使った体験レビュー【資生堂】

DHCカラートリートメント【おすすめ度★★★★】

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,598 (2018/11/20 17:42:57時点 Amazon調べ-詳細)

DHCのカラートリートメントは値段も抑えめながらなかなか良いので買ってみても。
(Q10ってちょっと年齢層高めなイメージなのでちょっと抵抗あるけど・・・)

ダークブラウンの色はちょっと明るめです。

利尻トリートメントカラー【おすすめ度★★★】

created by Rinker
ピュール
¥2,559 (2018/11/20 17:42:58時点 Amazon調べ-詳細)

利尻トリートメントカラーは人気の白髪染めトリートメント。

染まる力も強め。
ただ、人気なのですが、デザインがものすごいおばさんぽいです。

あと、染めたあとは普通だけど、青っぽく色が抜けたのが気になってこの評価。

参考利尻ヘアカラートリートメントで青?緑色になった体験談【画像あり】

デザインが気にならないなら買ってみてもいいかもしれませんが、通販で買ったほうが安いです。

カラートリートメントが売ってる場所は

白髪染めトリートメントはヘアカラー や白髪染めのコーナーにありました。
ただ、種類は少なめ。一つの店舗で選べるのは4種類くらいでした。

お店によっても取り扱っている白髪染めトリートメントは違います。
お目当ての白髪染めトリートメントが見つからない場合、はいくつか店舗を回ると見つかるかも。

白髪染めはよく見かけるのですが、トリートメントタイプは印象薄い。
端っこにちょっとだけうってました。

白髪染めトリートメントをドラッグストアで買うメリット2つと注意点

白髪染めトリートメントドラッグストアで買うメリットは2つ。

  • 近くにお店があったらすぐ買える
  • 安い商品がある

近所にドラッグストアがあれば、買いたいと思ったその日に白髪染めトリートメントを買えるのは大きいメリット。
通販だと翌日以降ですもんね。
ドラッグストアに売っている白髪染めトリートメントは値段も安い商品が多いです。

一方選ぶときの注意点はこんな感じ

  • 安いだけで買うと損する
  • 自分の髪色にあう商品を選んで

ただ、安いものはそれなり
添加物が多かったり染める力がいまいちだったりする傾向です。

あとは単純に選べる選択肢が少なすぎます。
髪色も考えるとドラッグストアでは自分にあう商品がなかなかみつかりません。

白髪染めトリートメントって直接頭皮に塗るし長く使うので、基本的にはネット通販の商品をしっかり調べてから買うようにしています。

若白髪女子
後は、通販で買ったほうが恥ずかしくない

白髪染めトリートメントは通販で買うのがおすすめ

便利なドラッグストアですが、白髪染めトリートメントは取り扱っている種類が少なく、あまりおすすめ商品が売っていませんでした。

また、ドラッグストアと通販の両方で売っている商品は、基本的に通販の方が安く売られています。

お得に種類が選べるので通販で購入がおすすめですよ。

>>全部買った私がおすすめする白髪染めランキングはこちら<<

↓衝撃!全部使って分かった驚きのランキング↓

-口コミが良い市販の白髪染めトリートメントと選び方のコツ

Copyright© 若白髪女子の白髪染めトリートメントランキング。おすすめの白髪染めを口コミ , 2018 All Rights Reserved.