染める?治せる?若白髪の原因と対策

簡単に白髪を1本だけ染めたい!具体的方法ときれいに染める3つのコツ

更新日:

1本だけ発見した白髪。見える部分にあるととっても気になりますよね。

美容院で全染めするほどでもないけどちゃんと染めたい」という人のために、1本だけの白髪を染める方法ときれいに染めるためのテクニックをご紹介します。

若白髪女子
1本だけでもきれいに染められます♪

1本だけ白髪を染めるには白髪染めトリートメントがおすすめ

1本だけの白髪を染める場合は白髪染めトリートメント(カラートリートメント)がおすすめ

  • 量を調整しやすい
  • 手間がかからない

のが白髪染めトリートメントをおすすめする理由です。

白髪染めトリートメントは普通のトリートメントと同じで使い切りではありません。
少量だけ使用することができるので、白髪1本だけ染めたいときも便利。

白髪染めトリートメントはトリートメントの代わりになるので、トリートメントを変えるだけで白髪を簡単に染めることができます。

白髪染めトリートメントの中にはゆっくり染まるタイプもあります。
白髪を1本だけ染める場合は「1度でしっかり染まるタイプ」の白髪染めトリートメントを使うのがおすすめです。

1本だけの白髪に白髪隠しや白髪染めをおすすめしない理由

「マスカラタイプやファンデーションタイプの白髪隠しの方が楽そう」と考える人もいるかもしれません。

ただ、白髪隠しは効果が一時的なのが難点。シャンプーで落ちてしまいます。毎日朝ケアしないといけないのはちょっと面倒ですよね。
帽子についたり、汗で流れてしまうこともあるので日中も注意が必要です。

若白髪女子
白髪を隠しているのがバレるのは恥ずかしい・・・

また、市販の白髪染めは髪がかなり傷んでしまいます。また、使い切りタイプがほとんど。
少量の白髪を染めるのには量が多すぎるので向いていません。

白髪染めトリートメントで白髪を1本だけ染める具体的な方法

白髪染めトリートメントを使って白髪を染めていきます。

  1. いつも通りシャンプーする
  2. 白髪染めトリートメントを白髪部分につける
  3. しばらく放置
  4. いつも通り洗い流す

これで白髪が染まります。いつものトリートメントを白髪染めトリートメントに変えるだけです。

1本だけならトリートメントの量はちょっとで大丈夫。(パール粒大くらい)
お風呂での放置が面倒なら、お風呂に入る前につけるのもいいですよ。(放置時間の間は好きなことをしていてOK)

その場合は、お風呂に入った時に洗い流してシャンプーとトリートメントはいつも通りにします。

商品によりますが、一度染めるとしばらく色持ちします。1週間~1か月ごとのケアで大丈夫です。

1本だけの白髪を簡単・きれいに染める方法3つ

白髪部分以外も一緒に染める

1本だけの白髪を選り分けるのは結構大変。なので、白髪以外の部分も一緒に染めてしまうのが簡単です。

白髪染めトリートメントは白髪じゃない部分についても特に問題はありません。
なので、白髪がある部分の毛束を取ってぬって見てください。

手袋か、白髪染め用のコームやブラシか、自分に合う方法でつけてください。

道具を使って1本だけピンポイントで染める

「マスカラブラシ」や「綿棒」を使うとピンポイントで白髪をそめることができます。

マスカラブラシは百均にも売っています。ブラシで白髪部分をとくようにすると、きれいに白髪染めトリートメントをぬることができます。
部分白髪隠しの商品もマスカラブラシみたいな形をしているので、マスカラブラシの塗りやすさはお墨付き。

マスカラブラシがない、買うのが面倒という人は綿棒を使ってみても。

白髪が1本生えてきたら染めてみてはいかが?

いかがでしたか?

白髪は意外と簡単にケアできます。
全部染めるほどでもないけど、気になる白髪は白髪染めトリートメントで手軽にケアしてみてください。

↓衝撃!全部使って分かった驚きのランキング↓

-染める?治せる?若白髪の原因と対策

Copyright© 若白髪女子の白髪染めトリートメントランキング。おすすめの白髪染めを口コミ , 2018 All Rights Reserved.