20代にもおすすめのおしゃれな白髪染めの比較

ルプルプとラサーナヘアカラートリートメントを徹底比較!効果や値段は

更新日:

ラサーナとルプルプの比較

ルプルプ(LPLP)とラサーナ、どちらも昆布の成分が配合されているヘアカラートリートメントです。

若白髪女子
ラサーナは洗い流さないトリートメントが有名

今回は本当に使ってみたからわかる、染まりやすさ(効果)や価格を徹底比較しました。

どっちもチューブタイプでダークブラウンの取扱いあり。
個別に体験レビュー記事も書いていますが、比べてみると結構ちがいます。

3回分毛髪に塗布して実験した画像も乗せています。

ルプルプとラサーナヘアカラートリートメントの染まり方を比較!

結論からいうと、ルプルプもラサーナヘアカラートリートメントもしっかり染まってくれます

実際に染めてみた写真がこちら。

まずはラサーナから。

ラサーナの色

つぎにルプルプです。

白髪の毛束に染めているのですが、どちらも1回目でかなりきれいに色が入っています
2回目と3回目の差がほとんどないので、2回でしっかり染まっているということ。

髪質やなりたい色によっては1回目でしっかり染まったと感じる人もいそうです。
(だいたい2回くらいで効果を感じる人が多いです)

白髪染めトリートメントは一般的に3回くらいは染めないとしっかり染まらないと言われています。
なので、ルプルプも、ラサーナも染まりやすい白髪染めトリートメントと言えます。

ルプルプとラサーナヘアカラートリートメントの色を比較

カラーバリエーションで比較すると、ルプルプが圧勝です。

と言うのも、ラサーナのカラーバリエーションはダークブラウン一色のみ

ルプルプは4色(ダークブラウン、ブラウン、モカブラウン、ソフトブラック)です。

ルプルプの色

ラサーナのブラウンが合えば問題ないですが、特に、暗い色にしたい人はルプルプじゃないとカラーがないです。

ルプルプとラサーナヘアカラートリートメントで色持ちを比較

ルプルプとラサーナで比べると、色もちはルプルプの方が上

ルプルプはしっかり染まったら、1週間くらいは持ちます。毎週末ケアすればきれいに黒髪がキープできます。
ルプルプは白髪染めトリートメントの中でも色もちの良さに定評があり、口コミでも長持ちするのが気に入ったと言うものをよく見かけます。

一方、ラサーナは長くても3日くらいで色が落ちてしまいます。1週間で2・3回染める必要あり。

染まった後、翌日のシャンプーでほとんど落ちてしまったと言う口コミもあり、色もちに関しては微妙な口コミも多くみられました。

一般的に色が入りやすいカラートリートメントは色落ちもしやすいのでラサーナが特別悪いと言うよりは、ルプルプの色もちがすごいって感じです。
染まりやすく落ちやすいと言えばポーラのグローイングショットもちょっと色落ちしやすいです。(でも放置時間最短で染まるので、重宝します)

ルプルプとラサーナヘアカラートリートメントで価格を比較(返金保証)

ルプルプとラサーナの価格を比較すると、通常価格はほぼ一緒。

ただし、初回価格はルプルプの方が安いと言う結果に。

ルプルプ
通常価格 3,240円
初回価格1,980円

ラサーナ
通常価格3,000円
初回価格2,480円

また、返金保証がついているのはルプルプのみになります。
敏感肌や、合うか不安な人はルプルプで購入した方が無難です。

ルプルプとラサーナどちらも、お得に購入できるのは公式サイトになっています。

公式サイトなら、両方定期コースでさらに安く買えます。
1ヶ月に1本、4ヶ月くらい続けた時のコスパはルプルプが一番安い感じ。

比較まとめ全体的にルプルプがおすすめ

効果や価格など、いろんな項目で比較しましたが、全体的にルプルプの方が良い!という結果に。

値段の差はそこまで気にならないのですが、放置時間そんなに変わらないのにラサーナの方が色落ちしやすいというのがちょっと気になります。

若白髪女子
ラサーナのヘアケア商品(普通のトリートメント)はさらっさらになるのですごく好きなんですが・・・

人によって合う合わないがありますが、参考にしてみてくださいね。

↓衝撃!全部使って分かった驚きのランキング↓

-20代にもおすすめのおしゃれな白髪染めの比較

Copyright© 若白髪女子の白髪染めトリートメントランキング。おすすめの白髪染めを口コミ , 2018 All Rights Reserved.